2011年8月20日土曜日

無料が好きな人

何でも、「無料だよ」ってものは、好きですか?



ただでもらえたりすると、すごく得した~って思ったりします?



また、ただのものがあったら、欲しいな~って思ったりします?




「ただより高いものはない」

私は、そう言われて育ちました。



だから、

ただでもらえたりすると、うれしいと思いますが、

その代わりに、自分はどんなお返しができるだろう?

そう考えるようになりました。



お返しは、直接その方に返すだけがお返しではなく、

その感謝の気持ちを、違う形で違う場所に返しても

お返しになるのです。




時々、

無料で相談受けますとか、

遠隔ヒーリングなどを無料でしますとか、

そういうイベントを行ったりすると、

必ず「無料」の時だけ、申し込む方がいます。

「今度は、いつ無料でやるんですか?」

はっきりと、期待をこめて口に出して言う方もいますが、

そういう方々には、お願いします。

「無料で受けたあとは、募金箱に少しでもいいから募金したり、

どんな形でもいいから、奉仕してくださいね」







「無料」が好きな人、それは悪いことではありませんが、

私は、自分が得るためには、しあわせになるためには、

少なからず「代償」が必要だと思います。

それは、お金のことだけを言っているのではありません。



このことが、本当に理解できたなら、

あなたは、決して不幸を感じないはずです。





ラッキーショップ