2011年8月15日月曜日

ネガティブシンキング

「ポシティブに生きよう」と、よく言われますが、
そのためには、
ネガティブシンキングはよくないのだと、
勘違いしている方が多いです。

この世は、すべて陰と陽が表裏一体となっています。
ですから、ネガティブな思いを持っていない人は存在しないと、私は思っています。

ネガティブな思いをどう処理するかということが問題なのであって、
全くなくしてしまわなければならないということではありません。

自分のネガティブな部分を認め、受け入れた上で、
どのようにしたら、ポシティブな方向に向けられるか考えればよいのです。

私は、ネガティブな思いが沸き上がってきたら、
「なぁんちゃって〜、ウソだぴょん」
って呟くと、気分が楽になり、もう少しがんばってみようという気持ちになったりします。