2011年7月30日土曜日

社長のための時間の使い方

大企業の社長ともなると、生産的な時間は1日たったの28分だって知っていましたか?
大成功して億万長者の社長は、上手く行かない社長よりも100倍の時間、働いているわけではありません。

上手くいく社長は、常に、収益につながる仕事に集中しようとして、時間を使います。
要は、何に、どのように時間を使うかということが重要だということです。

以前私は、ある自己啓発プログラムの仕事をしていて、
「タイムマネージメント」のサポートをしていたことがありますが、
どの人にも同じようにアドバイスすることはありませんでした。

役職や仕事内容によって、「時間」の使い方はあるものです。

この本は、書店では販売していません。
できる「社長」になりたい方は、必見!!